スポンサードリンク

2015年05月25日

丸山夏鈴が病気で亡くなる脳腫瘍の手術を何度も・所属事務所の疑惑


こんにちは!YUiです。
丸山夏鈴さんの、

話についてお伝えしていこうと思います。

丸山夏鈴さんといえば、
歌手ということで有名。

2012年に講談社主催のミスiD2013の、
オーディションを受け合格。

アイドルとして活動していたが、
翌年2013年に脳腫瘍が発見され。

全7回におよぶ手術を受けていた。

しかしその後に脳腫瘍の一部分が、
肺に転移・・・今度は肺癌に侵される様になってしまった。

最近のニュースで21歳の若さでの、
訃報が多くのファンを驚かせ。

アイドルとして歌手としてまだまだこれから、
という時なのにあまりにも残酷な運命である。

プロフィール
丸山夏鈴

(下に続きます)
スポンサードリンク





すでに彼女は幼少期から脳腫瘍に、
悩まされていたようだ。

脳腫瘍は1万人に1人の割合で発生するというもの、
治療に関しては放射線治療、化学療法、抗がん剤、腫瘍の切除
などがあるが。

彼女も受けていたのだろうか、
本人にとってはかなり苦しい物だっただろう。

また惜しむらくは彼女が所属していた、
事務所の社長に対して。

丸山夏鈴さんの母親が募金活動で集まったお金が、
丸山夏鈴さん元に一銭も入っていない趣旨を、

チェリかめ @cherryyukarin(母親のアカウント)から、
SNS上でつぶやいていたことである。

募金持ち逃げ疑惑

果たして真相はどうなのか分からないが、
これが本当だとすれば許されない行為である。

しかしこれから活躍するであろう若い年齢の、
人たちが亡くなるのはいたたまれないものである。

ご冥福をお祈りします。

posted by 芸能博士 at 20:39 | Comment(0) | 芸能人情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。