スポンサードリンク

2014年12月10日

シルヴェスタースタローンの筋肉と武勇伝・芸能界最強は誰だ!海外編

suta.png
今回はシルヴェスタースタローンさんの
武勇伝と強いと言われる秘密に迫りました。
シルヴェスタースタローンさんといえば、
今や世界的に有名な俳優の1人。

個人的にも幼少期から彼が出演している
作品は結構観て来ました。

有名なボクシング映画・ロッキーシリーズや
ランボーシリーズ。

クリフハンガーなど。

エクスペンダブルズシリーズにも出演し、
アクション俳優として第一線で活躍されています。

現在68歳になったにも関わらず、
その超人ぶりは健在。

数々の武勇伝を見るに業界でも強い一人
だなと感じるのは言うまでもありません。

最強度 A

得意技 ボクシング

武勇伝

suta2.png
(63歳の頃の写真・ムキムキです・・・)

・小学生高校生に至るまで有名な不良であった

・ボクシングジムで身体を鍛えていた

・映画での役所のために身体を鍛え続けてきた

・映画ランボーでスタント無しで演技を行い骨折した

・映画を降りたブルースウィルスを批判し
 喧嘩騒動に注目が集まった

・長渕剛との対談で友情関係になった
(下に続きます)
スポンサードリンク





ランボーでの屈強な兵士役や、
ロッキーでのボクサー役などを見るに。

強いとは分かっていたのですが。

俳優になった経緯や身体を鍛えてきた背景には、
過去の家庭環境や彼の顔面麻痺による。

いじめが関係していたことが分かり、
なんとも言えない気持になりました。

しかしながら現在ではアクション俳優として
その認知度は世界的になったのですから。

その精神力と鍛えられた身体を見るに、
1人の漢として魅力的だなと感じました。

現在も肉体トレーニングは欠かさずされている
ようで昔に比べると筋肉も減ってきた。

という話もありますが年齢から見ると
十分だなと感じます。

身長も180cm近くあるようなので、
腕っ節も若い頃は凄かったと思いますw

今年公開された映画エクスペンダブルズ3にも、
出演されておりまだまだ彼の伝説は続くようです。
posted by 芸能博士 at 16:10 | Comment(0) | 芸能界最強の男は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。